ココマイスター マットーネ・ルッシマイスター実物評価

ココマイスター,バッグ

 

マットーネ・ルッシマイスターを実物評価する。

 

ココマイスターでは定番となった「マットーネ」シリーズ。
イタリア産の最高級皮革で、丈夫でありながら手触りはとても柔らかく、
鞄としても財布としても、とても使いやすい比較。

 

マットーネの織り込みデザインは、財布などでも人気だったが、このルッシマイスターはその鞄バージョン。

 

定番のビジネスバッグのようなディテールながら、
織り込みデザインを用いたことで、個性のある一味違うバッグになっている。
ビジネス用途だけでなく、休日のすこし気取ったファッションにも似合いそう。

 

ココマイスター,バッグ
ルッシマイスター織り込みは、日本の熟練職人がひとつひとつ丁寧に行っており、その品質は見事のひとこと。
また、持ち手からつながる二本のラインは織り込みなしとなっており、
これがデザインのアクセントとなって、織り込みのインパクトを際立たせていると思う。

 

持ち手とファスナーの引き手には厚めの革が張られており、
手にフィットして快適に扱うことが出来る。
デザインだけでなく実用性にもこだわっているところがさすが。

 

ココマイスター,バッグ
内装にはベルベット調のスエードが張られており、上品な雰囲気に。
内装にもぬかりなし。さすがの高級品。
ファスナー付きの小物ポケットは、マチ無しだが意外と容量がある。
大型のスマホも余裕で入るので、小物の収納に便利。

 

マットーネは、ココマイスターの皮革の中でも特に経年変化が表れやすい。
内装もスエードとなっており、黒ずみなどがつきやすいことが予想されるが、
そういった変化こそを楽しめる人むけの製品となっている。
年数を経て光沢を増してきたマットーネは本当に美しいので、
一目置かれたいビジネスマンには、ルッシマイスターは是非持って欲しいバッグである。
ココマイスター,バッグ